Nov 14, 2017講演会「重力波はどこからやってきたのか」を開催します

今年のノーベル物理学賞受賞で話題となっている重力波の観測研究を行う大型低温重力波望遠鏡【KAGRA】、

大型高感度カメラ【Tomo-e Gozen】について、その研究を代表する先生が講演されます。

開催日時:2017年12月3日(日) 14:00~16:00(開場13:30)

開催場所:飛騨市神岡町公民館3F会議室

開催概要:講演1 演題「飛騨のKAGRA]

講師 大橋正建 先生(東京大学宇宙線研究所 重力波観測研究施設長)

講演2 演題「木曽のTomo-e Gozen」

講師 酒向重行 先生(東京大学大学院理学系研究科付属

天文学教育センター木曽観測所 助教)

備  考:入場無料です。

先着順となります。(事前申し込みはありません)

お問い合わせは:飛騨市地域振興課 0577-62-8904

連絡先

NPO法人 宇宙まるごと創生塾飛騨アカデミー

住所
〒 506-1124
岐阜県飛騨市神岡町夕陽ヶ丘6番地
ひだ宇宙科学館カミオカラボ
電話
0578-82-4020 (平日 08:30 - 12:30)
Eメール
info@hida.academy